普段のツアーではご案内することのない国登録有形文化財の十三の沢橋梁をスノーシューを使ってゆっくりのんびり歩いて見に行きます。歩行距離2キロ、片道30分弱のスノーシュー散歩です。

初心者向けの雪崩講習です。2018.3/3〜3/4の二日間講習

冬季には気象条件で道路が通れないことがあります。事前に道路情報をお確かめください。

北海道地区道路情報

※空き状況は常に変化しておりますので、あくまでも目安としてご確認ください。
※日中はツアーに出ており、お電話が繋がりにくいことが多いです。
※頂いたお電話は戻り次第折り返しますので、ご伝言お願い致します。

現在タウシュベツ橋は全体の90パーセント以上が水面下です。1日約10センチずつ水位増加中です。右下のお知らせをご参照ください。

旧国鉄士幌線アーチ橋見学ツアーへお越しの方はお泊まりはぬかびら源泉郷へ!
ぬかびら源泉郷は大正8年(1919年)に発見された静かな温泉地です。

※バスパックがお得!通年あります。

※旧国鉄士幌線にはタウシュベツ以外にたくさんのアーチ橋が現存しています。

水位上昇は落ち着きましたが、ほぼ水面下です。

※岩崎量示氏限定製作写真集:販売中(2016.9/17発売)

旧国鉄士幌線をもっと知りたくなったら

※お宿や地域情報について

※ウェザーニュースのピンポイント天気予報

ワカサギ釣り情報2018(UPはもうしばらくお待ちください)

この冬はかなり期待できそうです。夏から秋にかけて、かなり多くのワカサギの群れを確認しています。

※十勝周辺のアクティビティーについて